炭メモ

総合とかローテ→シングルtansoman0

【最終127位(1725)】カンムリビギニング使用構築-対面グッドスタッフ

トレーナーカード

 

こんにちは。冠ビギニングお疲れ様でした。

個人的には綺麗に組めたと思った構築でしたが1800にすら届かず悔しい結果となりましたが記録程度に記事に起こします。

【構築経緯】

 

インターネット大会ということで環境がよくわからなかったため、サイクルで後手に回って勝つことは難しいと考え目の前のポケモンを殴るだけでいい対面構築を組もう、というところからスタートしました。プール的にサンダーが受かるポケモンが非常に少なかったためステロ+サンダーを軸に。ステロ役は技範囲が広く相手のステロ役に有利な襷マンムーを採用し、サンダーで荒らした後の締めとしてチイラミミッキュを採用しこれを基本選出としました。サンダーに後出し可能で実用性のあるポケモンがカビ、バンギのみだったためここに強いエースとしてラム剣舞テラキオンを、ピクシーやブリザポスが重めだったためグロスを採用。残りの1枠としてダイマせず使えてごまかし範囲が広いポケモンとして残飯欠伸カビゴンを採用して完成です。高種族値ポケモンで固めた綺麗なグッドスタッフ対面構築にできたかな~と思っています。

 

【結果】

本ロム:45試合消化、最高1765最終17??

サブロム:10試合ほど未消化、最高1759最終173?

2ロムとも1700までは勝率9割程度で行けたのでいける...!と思ったものの下振れの悪い流れを断ち切れずプレイングも下手になって悲しい数字でfinishです。精進したいですね

 

【詳細】

マンムー@襷

地震 氷柱針 ステロ 礫

陽気AS 鈍感

→環境にいる多くのポケモンに対面で勝てて非常に強い初手枠。サイクルは一切しない想定で組んでいるのでナットレイミロカロス、アーマーガアなど対面で何もできないポケモンがいるときは出さないor裏に置くなどの選択をすることも。無難に強いコマでした。

・サンダー@珠

10万 暴風 熱風 羽休め

臆病CS 静電気

→環境最強のダイジェットアタッカー。技範囲の広さと速めのS、最低限の耐久とワンチャンをつかめる特性と何をとっても強かったです。

テラキオン@ラム

インファ ロクブラ アイヘ 剣舞

陽気AS 正義の心

→第2のエース。サンダーと攻めの補完がよく、同時選出をして通るほうにダイマをきるといった選択肢をしばしばとれるポケモンでした。(サンダーもテラキもダイマせずとも強いため)

グロス@弱保

アイへ 冷P 地震 雷Por高速移動

意地hAs調整 クリアボディ

→重めなフェアリー、氷に強い補完としての鋼枠。ダイマグロスに対面で勝てるポケモンは少ないため数的不利を取らずに試合を進められる場合は積極的に出していきました。本ロムはウォール媒体になり自身がスイーパーになりうる高速移動を採用していましたが、ガア、ミロ、ギャラあたりをみて投げられないのがつらかったためサブロムでは雷P採用です。

ミミッキュ@チイラ

影撃ち じゃれ 身代わり 呪い

陽気AS 化けの皮

→対面構築のミミッキュ枠。エースバーンがいないため相手のダイマを確実に枯らせるのが非常に強かったです。じゃれつくを打つ回数が多いポケモンなのでしばしば下振れを引き起こしたのが悔やまれます。。

カビゴン@残飯

冷P 地割れ 欠伸 守る

慎重Hbd調整 厚い脂肪

→諸説枠。重めなピクシーやミロにごまかしが出来てダルマやドラパにあと投げで切るコマとして採用しました。しかしこの構成だと上振れ狙いポケモンでしかなく、対戦回数を稼げないネット大会向きの構成ではなかったなと反省しています。(地割れの命中10%😢)出した際の勝率が最も低かったのでかえるならここかなと感じました。

 

 

 

【選出】

マンムーダイマ枠(サンダー、テラキ、グロス)+クッションor詰め枠(カビ、ミミ)

②エース2枚(サンダー、テラキ)+誤魔化し枠(カビ、ミミ、マンムー

ほぼ①で勝てました。バンギ+ガア+ミロのような受け系サイクルに対してのみ②の選出で崩しにいった感じです。

 

【苦手なポケモン

アイアント→ここが構築の大欠陥で、技を避けない限りほぼ無理です。雪崩をサンダーが避けた1試合以外全敗しました。

・ミロ、ナット、ガア→初手マンムーに後出しから仕事をされるので苦手でした。なんとかはなります。

・サンダーでしか倒せないポケモン(ガア、ミロ)+特殊受け(カビゴン、バンギ)→エース1枚のみの基本選出ができず2枚エース選出を強制されるのでプレミをした瞬間負けにつながるということが多くつらかったです。

アイアントだけが本当にどうにもならなかったのでカビゴンの枠をドラパやエレキのようなポケモンに変えればよかったかなぁと思います。

 

【締め】

自分の中の構築の満足度と比べると非常に振るわない結果となってしまったので竜王戦こそ勝ちきれるよう頑張りたいです。今期のシングルも面白いのでそっちも楽しくやっていきたいですね~ではまた!